Column Back Number


[矢イヌ?]

Kazz 9月3日


心ない人間によってボウガンの標的になり、矢が刺さったまま生きてる「カモ」とかが「矢ガモ」として一時期話題になりましたね。

先日、運転中に前方から歩いてくるイヌを発見!

遠目に見ても何もなかったのですが、近づくにつれてなんとなく違和感を感じ、二度見してしまいました。

歩き方も少しぎこちなく、何かが真横に刺さってるようにも見え、一瞬「矢イヌ?」とさえ思ってしまいました。

よく見ると、口に「ゴルフクラブ」をくわえてるんです(笑)

たぶん7番アイアンくらいの(爆)!!

決定的瞬間を写真撮りたかったのですが、私のスマホ・・カメラが立ち上がり遅く、しかもシャッターも反応が激遅で使えない!!

なので、ちょっと絵に描いてみました。

しかも風流に筆ペンで一発書き(笑)

欲しい方は、先着1名様に差し上げます(爆)!!


[朝の番組]

Kazz 9月10日


たしか土曜日の朝かなぁ・・
色んな国の「新婚さんの朝食」を紹介すんの。

決まって最初は奥様の顔は見えません。首から下しか映らず、ナレーションでその美人度を想像させます(笑)

色んな朝食を作るのですが、だいたいその地方の郷土料理みたいなものですかね。

自家製のパンにたっぷりのハチミツ・・とか、朝っぱらからブイヤベースみたいなすんごいスープとか。

絶対に毎朝つくるハズないような朝食ばっかり(爆)

出来上がったら、ようやく奥様のお顔拝見!!

まぁだいたい美人です(笑)

・・で、お決まりのご主人さまを起こすコーナー。

「彼は海で出会ったサイコーにかっこいいサーファーなの!」みたいなせりふのあと、寝室へ行き、寝てる(ウソ寝)彼を起こします。

「ダーリンおきて」などと言って、旦那もわざとらしく「ん・・あ・・あぁ・・おはようハニー」などと言いながら眠い目をこすりつつ食卓へ。

朝から重そうなスープを飲んで、「やっぱり君のスープはサイコーだよ、愛してるよ」とか言って、キスして終わるの。

もちろん毎回まったく同じシチュエーションなので、「やらせ」は間違いないのですが、観てる側としては、奥さんが顔見せたとたん超ブサイクだとか、旦那が「うるせーな!」とか言って起きなかったり(爆)、一口食べて「塩が足りねーな」とか「堅くて食えないよ」みたいなのが観たいんですよね。

番組名は忘れましたが、オセロ松嶋とか柳原可奈子が司会のやつです。


[くしゃみ]

Kazz 9月17日


腰にヘルニアを発症してからかなぁ・・

慢性的な鼻炎に悩まされてもう数年経ちます。
同じような症状をお持ちの方は分かると思うのですが、花粉やホコリ、エアコンや気温の変化、タマネギ等の鼻にツンと刺激がくるもの・・これらすべてに反応し、一度くしゃみが出たら何度も出ます。あと、自分の意志に関係なく突然、水みたいな鼻水が「ポタッ!」と落ちたりします。

そんな感じなので、レッスンしてても「くしゃみ」が連発する時があり、生徒がティッシュとゴミ箱を用意してくれてたりします(笑)。

先日、その生徒から「くしゃみが出そうになったら、口元に二本指を当てて、カトちゃんぺ・・をしたら8割がた止まりますよ」と言われ、まぁ要するに「気をそらす手法」だなと思いながらも、今度やってみようと思ってました。

その後、運転しててくしゃみが出そうになり、思い出して「ぺ!」をやってみました。

つぎの瞬間、「ぺ〜っくしょぉ〜〜ん!!」て・・・

しかも二本指に鼻水ついて(爆)大変でした。

何回やっても駄目でした(泣)


[耳のちから]

Kazz 9月24日


最近よくそう思うことがあるので書きました。

音楽をやってる人、やってない人に関わらず、「歌うこと」に関しては皆さんほとんどが聴いて覚えますよね?

でも、「楽器を演奏」しようとする際に、聴いて音を探す人は少ないんです。

ここが多分、最初から「大きな分岐点」だと思います。

同じくらいのレベルの人たち10人に、同じ楽譜を与えたとします。 譜面上の記号のみで強弱や速さを目で見て弾くのですから、たとえレベルが一緒でも一人一人解釈の仕方が違って当然ですよね。

でも、耳で聴いてきた人たち10人に同じ曲を聴かせてコピーさせたら、楽譜よりも遥かに完成度が高くなると思います。

楽譜のみでやってきた人には、その曲がいくつの楽器で演奏されてるか・・とか、おそらくすぐには分かりません。楽譜を見れば一発ですが、音をならしただけで5つくらいの和音になると、なかなか自分では聴き分けられません。

譜面をみてスグに弾けることは凄いことですが、ちゃんと「聴ける耳」を持たない人が、ちゃんと弾けたり歌えたりすることが出来るのか・・と僕は思います。

あと絶対音感というものは、ある一部の限られた人たち・・・というのも違うと思います。

なんか難しくなってきましたが、これから音楽を始めようって人、長くやってるけど何かを変えたい人は、すべて「聴いて」コピーしてみることをおすすめします。