Column Back Number


[ドン]

Kazz 10月1日


何の話かと言うと、通貨単位の話。

色々な国の通貨単位がありますが、「ドン」ってベトナムの単位なんです。

これがすごくて、例えば街でジュース一杯注文すると、「52000ドンです!」なんて言われます(爆)。

貨幣の価値がまったくわかりません・・・

52000ドンは、日本円に換算して「200円」なんです。

韓国のウォンで、5000ウォンが500円でしょ?

その比ではないくらい超違和感ありますね(笑)

ちなみに3000円のバッグなんかだと、「78万ドン」になります。

1ドンいくらやねん?ってなりますが、1ドンがいくら・・よりも、250ドンが1円・・と考えた方がいいみたい。

何万か持って、ベトナム行ったらそうとう遊べるね(笑)


[寒暖差アレルギー]

Kazz 10月8日


数年前からずっと鼻炎に悩まされ、今もなおクシャミと鼻水と闘う毎日ですが、ある記事を見て「間違いなくコレやん!」ってのがありました。

>この時期、急激な気温の変化が原因で、鼻水、鼻づまり、くしゃみなど、いわゆるアレルギー性鼻炎のような症状が出てくる人が多くなっています。これは、鼻 の奥の細い血管が、気温の変化にともなって、「自律神経の影響で、収縮したり、拡張したりすることで、鼻の粘膜にダメージを及ぼすため」と考えられています。 鼻から吸われる空気に一日のうちでも温度差があることが原因ですが、足や下半身からの冷えが原因で起こることも報告されています。こういった急激の気温の 変化が原因で生じるアレルギー性鼻炎のような状態を、寒暖差アレルギーと呼ばれつつありますが、その多くは、医学的には、血管運動性鼻炎のことと考えられます。

まさにこれですね。それも究極な感じの。

運転してて靴脱いだり、窓開けて、風がス〜っと入ってきただけでもくしゃみが出るしね。

特徴は目が充血しないこと。鼻水が透明でサラサラなこと・・らしいけど、そのまんまです(笑)

たぶん、体質改善とかの治療法でしょうから、ぬるめの風呂につかったり、厚手の靴下とか、結局免疫をつけないと駄目ってことですね。


[いかんやろ]

Kazz 10月15日


朝、信号待ちで停まってたら、歩行者用の信号待ちに何やら怪しい人が居るのを発見。

50代のおばさん、頭はパンチパーマ的ないわゆる「大仏スタイル」(大阪おばちゃん風)、上着はヒョウになり損ねたような模様のフリース、下は目をそらしたくなるような、まぶしいくらいピンクのスエット(ジャージ?)。しかも結構お太りで、ちょうどアジャコングみたいなひと。

さらに、足が届かないような自転車に乗ってて、なおかつ傾斜のある歩道だった為か、普通に停まっていられない<感じで、お尻をモコモコさせて今にも倒れそうな感じ。

そこまでは、まぁ許しましょう。

問題は、ピンクのムチムチでハチキレそうなジャージが、結構下がってて・・・

半ケツ・・どころか、


ほぼ「全ケツ!!」


ヤバいです。

見てはいけないものを見たような、あの感じ・・ 自分が悪いことしたような、変な罪悪感・・・

TVなら完全に放送事故・・

原発の放射能級の痛さ。

てか、あれ自分では分かってるのだろうか?

いずれにせよ「いかんやろ」って話でした。


[非常口のマーク]

Kazz 10月22日


日常、疑問に思ったことは、なるべくすぐ調べたくなる性格なので、書いてみました。

非常口のマークって、2種類あって、「緑地に白」と「白地に緑」。

どう違うのかと言うと・・・

「緑地に白」は、その場所に非常口があるということを示しています。


「白地に緑」は、ほとんどの場合、矢印がついていて、非常口のある方向を示しています。


白地に緑の方は、通路にある場合が多いので、白を多めにして照明の役割もはたしているようです。