Column Back Number


[毒]

Kazz 6月6日


何が「毒」か・・と言うと、その昔、中学生の時にメチャメチャ好きでハマった、「YMO 」というテクノポップの元祖みたいなグループが居て、

当時・・坂本龍一に憧れてYMOバンドをやってたくらいです。数十年の時を経て、最近やたらそのテイストを持った曲をよく耳にするなぁ・・・と思って、たどりついたのが「パフューム」(笑)!!

中にはモロにYMOをパクったような曲もあり、歌だって確実に「口パク」だし、ちょっとムカつくのですが、そこがまた良いのです(被爆)。昔からYMO好きだった波多江君もやはりハマっていて(爆)、彼から音源を録音してもらい、最近はクルマの中でパフュームが鳴ってます(泣)!さすがにハタからみたら「危ないオッさん」なので、停車中は音量は下げるのですが、「チョコレイトディスコ」が好きです。(大爆)!チョコレートではなく、チョコレイトなのがイイですね。しかも、どんなコが歌ってるのか、最近動画を観たのですが、特別に可愛いワケでもなく、なんか普通っぽい・・・。しかも踊りがカクカクしてて・・・そこがやっぱり「毒」なんでしょうね(大被爆)!!


[ジャズ葬式]

Kazz 6月13日


先日TVであってたのですが、ニューオーリンズでは亡くなった人を音楽で送るんです。生前に好きだった曲とか、亡くなった年齢に合わせた曲など様々です。その昔、死ぬまで奴隷として働かされてた黒人たちは、「死ぬ」事は奴隷から解放されるめでたい日・・・として、この風習が始まったそうです。日本みたく、哀しみに打ちひしがれて送るのでなく、「とうとう逝っちまいやがった・・ばかやろう」みたいな、ほんとにアメリカを感じさせられる送り方ですよね。喪服でジャズを奏でながら棺を運び、それを見た街の人も音楽に合わせて踊ったり・・・日本じゃ不謹慎すぎて考えられませんよね。僕は死んだら「チョコレイトディスコ」をかけて下さい。


[おっさん]

Kazz 6月20日


何とも投げやりなタイトルですが(笑)・・そう、自分の事です。先日、弟の娘が来てて、俺のことを「かっさ(かずひさ)」と呼ぶのですが、その娘に「俺、最近パフュームを聴いてるよ」と話したら、「パフュームより少女時代がいいよ」と言うので、少女時代・・って聞いて最初に思い浮かんだのは、その昔「中1時代」とか「中1コース」って本があったのを思い出し、思わず「本?」と聞いたら、本当に意味分からない顔で「はぁ?」と言われました。「KARAとか少女時代を知らんの?」って少し切れ気味に言われたので、「KARAは知ってるよ。あのお尻振るコたちよね?」と答えると、微妙な表情をしてた・・。さらに「じゃぁかっさはAKBは知ってる?」と言うので、「前田あっちゃんとか大島ゆうこやろ?」って少しドヤ顔で返すと、「どうせその二人しか知らんのやろ?」と言われ、「いや結構知ってるよ」・・と、6人の名前を挙げたら、ドン引きされました・・・。結局、どう転んでも「え〜っ」と言われてしまうんですねきっと・・・。


[なぞなぞの本]

Kazz 6月27日


小学校1〜2年生用の「なぞなぞの本」を見てたら、ねずみが通う学校はなぁに?・・こたえ「中(チュー)学校」とか、ワカメのなかにいる動物は?・・こたえ「カメ」みたいな微笑ましい問題が満載でした。しかし、最後のページあたりになると、なわを両手に持ってグルグル回す遊びはなぁに?・・とか(笑)。まさか答えは「なわとび」じゃないよねぇ?って思いながら答えを見ると正解は「なわとび」でした。そのままやん!!もはやなぞなぞではなくなってるし(爆)。たぶんこの本の出版社の上司が、新人の部下に対して「明日までに100問作って来い!!」とか言われて、最後あたりはネタが尽きてしまい、こんな問題にせざるを得なかったのだろう・・と予測します(笑)。以前、小学生の甥っ子に、「パンはパンでも食べられないパンはなぁに?」って言いたかったのでしょうが、「パンはパンでも食べられるパンはなぁに?」って聞かれ、「パンは全部食べられるやろ!」と返したら、すぐ泣きました(爆)。今度会ったら、「カズさんが起きるのは何時でしょう?」って問題を出してみます。正解は「オヤジ」(撃沈)。