Column Back Number


[ハイテク??]

Kazz 4月4日


TVで、とあるお寺が紹介されてたのですが、そこに着くまでに、レポーターが街の人に場所を聞きながら向かってました。最初の人が「あそこを曲がって・・・」と道を案内してくれて、次の人が「あの高台のお寺ですよ」と教えてくれて、次にお寺の人が「ここですよ。今はちょうど掃除の時間です」って言ってました。たぶんこの時点でほとんどの方が、一休さんみたく雑巾で何度も床を拭いてる姿を想像したと思います。・・で、本堂に着くと、雑巾がけなんか誰もやってなくて、坊さんが掃除機でウィ〜ンってやってんの・・。しかも「ダイソン」の強力なヤツ!!!

笑ったのは俺だけですか・・・。ちなみに参考価格70000です。


[180°手のひらを返す]

Kazz 4月11日


ライブでも顔なじみになってきた「タッ君」と、先日「皿うどん」を食べる為だけに長崎に行きました(笑)。タッ君は、自分から言い出しといて、その場所も店名も知らず(爆)・・なんとなく昔行った「勘」だけをたよりに向かう・・という相当アバウトな旅でした。車の中では、皿うどんの話ばっかりして、とにかく頭の中が「皿うどん」でいっぱいになってました。長崎に入るとすぐに、覆面パトカーに捕まり(笑)、そのパトカーの中でも警官に皿うどんの美味しい店を聞き(爆)、結局「中華街」の中のどれか・・に行こうと言う事になり、お店の前まで来て、さぁどこに入ろうか?・・と悩んでたら、タッ君が突然!!「トルコライス食おうか!」と言い出し、あまりの手のひら返しにビックリしました(号泣)。しかも、あれだけ100%皿うどんの気持ちでここまで来たのに、180°ひっくり返していながら、「カズ、お前ハマるぞ!」って更に上から目線のセリフ!!(爆)まぁ、日本一マイペースな男なので、結局トルコライスを食べました。

それはそれで美味しかったです。今度はお返しに、宮崎に「チキン南蛮を食べに行こう」と言って、店の前で「ざるそば食いに行こう!!」って言ってやります。


[ゲテモノ図鑑]

Kazz 4月18日


何度も登場した「波多江」の話ですが、彼は最近やっと携帯のカメラに目覚めたみたいです(笑)。彼は三瀬にほとんど居るので、雪が降ったりすると、その大雪ぶりを撮影したり、変わった虫や植物を撮ってるみたいです。山間部なので、「蛾」とかがすごくデカいんです。あと「ムカデ」的な・・普段街ではあまり見ない虫たちを、彼はカメラに収めるのが好きみたいです(笑)。まあここまでは、個人の好みですから別にいいんですけど、困るのが、例えば「三瀬は雪がすごいでしょ?」とか人に聞かれた時に、「そうなんよ・・写真見る?」ってなった時に、携帯のデータフォルダにたくさんの「ゲテモノ」の写真がたくさん入ってるので、人に見られないようにしなきゃいけないんです(爆)。それはそうと、彼はなぜか普通の人が撮る写真とかけ離れたのを好むんですよね・・。普通は、花火とか海とかそういうシチュエーションで「撮ろう」ってなるのに対して、例えば魚釣りに行ったら、釣れた魚と景色を記念写真・・ではなく、その魚をさばいた後に切り離された頭部とか(爆)そういうのを撮りたがるんですよ。あぶないオヤジです。


[スペルと読み方]

Kazz 4月25日


英語のスペルには、時として我々日本人には理解しがたい文字が入ってたりしますよね。例えば「水曜日」とか「Wednesday」ですが、なんで間に「D」が入るのかわかりません(笑)。普通に読めば「うぇどねすでい」ですから。あと「香港」なんかも「Hong Kong」・・「ほんぐこんぐ」でしょ?僕らはそれを違う意味で応用して、「ピンポン」は「ぴんぐぽんぐ」、「チャンポン」を「ちゃんぐぽんぐ」(笑)などと言ったものです。これは実話ですが、以前生徒に歌を教えてた際に、「White christmas」という曲で、「クリスマス」って部分を「クリストマス」って歌ってたのを注意した事があって(笑)、確かに「T」が入ってるけどそれは発音しないんだ・・って事を爆笑しながら話していました。そしてその直後に違う曲でその子が「このクニフェって何ですか?」って聞いてきたので、僕も思わず「くにふぇ???」ってなりましたが、歌詞カードを見てみると「Knife」と書いてありました(爆)!!「ナイフだよ」って教えてあげたらすごく驚いてました。そんな感じで英語に関心のない人にとってはそんなもんなのでしょうね。三瀬にある「マッちゃん」とかは「まっとちゃんぐ」になるのかな・・(笑)。