MAIL FROM MO'BETTER


[高校時代]

Kazz 12月7日


ずいぶん久々に、自分が通った高校の前を通りました。やはり懐かしく、色んな事を思いだしました。学校のすぐ隣には、しょっちゅう立ち寄った店があり、当時よくカップ麺やお菓子を買ってました。クソガキだった僕は、二時間目とかの授業が終わるとすぐ、店に行ってカップ麺を買い、お湯を入れて食べてました。もちろん休み時間は10分程度なので、食べてる途中に授業開始のチャイムが鳴ります(笑)慌てて戻る事もなく、ゆっくり食べてたら(爆)しばらくして先生が迎えに来て、「何してる!早く戻れ!」って。僕はカップ麺を持ったまま教室に入ると、みんなから大爆笑された記憶が鮮明に残ってます!(汗)今思えばスッゴイ馬鹿者ですよね。実は僕・・高校を4年行きました。成績が悪かったのではなく、出席日数が足りなかったし、日ごろの態度の悪さに、進級判定会議で「進級させない」のが決定し、二年生を二回しました。もちろん退学するつもりでしたが、色々考えた結果、無事卒業しました。そりゃ色んな事があったし恥ずかしかったけど、先の人生でずっと困ること考えたら、たった一年我慢するだけだからね。普通の人はまず経験しないし、この体験を元に、同じような悩める高校生を何人か説得して卒業させたしね。そいつの親が、言いにくそうに「息子が学校卒業するように説得してください。やっぱり経験者の言葉は説得力があるから・・・」って(笑)同じ境遇の子を持つ親のみなさん・・相談のりますよ!


[涙]

Kazz 12月14日


題名だけ見たら、何の感動的な文章かな・・・と思いますが、先日、「金スマ」の番組の中で「フランダースの犬」の再現ドラマみたいなのがあってました。もちろん小さい頃に観たアニメでは、僕もそうですが、皆さん号泣された事と思います。・・・で、その再現ドラマをボスと二人で観てて、途中でボスが「うわ、メチャメチャ可哀想やん・・・。」とか言いながら、ティッシュを何枚も使って泣いていました。僕もテレビ観てウルウルしてたのに、ボスのその光景に大笑いしてしまいました。僕は高校野球を観ただけで泣くくらい、すぐ感動するのですが、普段なかなか涙なんか流さないボスが「フランダースの犬」で涙を流したのが、すっごく可笑しかったです。それだけです!


[スポットライト]

Kazz 12月21日


舞台でのスポットではありません(笑)夜に車を運転してて信号停車した際に、対向車も自分もヘッドライトを消して待っていました。対面の車の運転者(推定50)が、ルームライトを点け、ルームミラーに近づき、化粧でも直すのか・・・と思いきや、なんと毛抜きで「鼻毛」を抜き始めたんです(爆)!!思いっきり凄い顔して、鼻の下伸ばして・・・。しかも本人は暗いから明るくしてそれをやってるのですが、外から見たら思いっきり「スポットライト」でその様子を照らしてるんですね!!怖いもの見たさ・・・とは恐ろしいもので、イヤなんだけど見てしまう・・・。夢にでも出そうな勢いでした。みなさんも気をつけましょう!!


[無題]

Kazz 12月28日


とうとう今年もあとわずかです。連日のライヴも終わり、やっと落ち着いた感じです。10年前の全盛期は12月なんて毎日「分刻み」のスケジュールで、一日10ステージなんて当たり前でした。中でも年末で一番思い出に残るのが、博多湾のクルージング船「マリエラ号」の船上ディナーショーで、海が大荒れの中開催され、もちろん「大揺れ」で立っていられない状態・・しかもテーブルのグラスたちも何個も落ちては割れるありさまで、結局は終えたものの多分「払い戻し」だったと思います。そして数日にわたるショーが終わって、今年のステージがすべて終わってからみんな風邪で倒れた・・・という年もありました。緊張の糸がフッと切れた時に、そうなるんでしょうね。みなさんも気をつけて下さいね。今年も本当にたくさんの方に観に来て頂き、多くの方に出会い、そして色んな人との別れもありました。僕らもいつまでやれるか分かりませんが、待ってる人が居る限り音楽に精進し、毎回その限りを尽くした空間を共有して行きたいと思います。このコラムが毎回楽しみです・・・って言葉もたくさんいただき有難うございます。書き続けて良かったと思います。来年からは、「面白い看板がありました」・・・的なコラムも、写真付きで見れるようにします。本当に今年もありがとう!そして新年もまた皆さんにとって幸多き年になりますように。