MAIL FROM MO'BETTER


[水道屋]

Kazz 4月4日


こないだ、地震の影響で水道管が破裂し、一時断水状態になっていました。工事の方たちが来て色々大家さんに説明していたのですが、いまいち解ってないらしく、たまたま横に居たハタエが出しゃばって話を聞いて、さらに!偉そうに工事の人から聞いたそのままを、タバコ片手に俺に説明してきました。40mmのパイプと30mmのパイプがあって、30mmの方がどうの・・・とか・・って言うかキミ水道屋さんかい!って感じで事詳しく俺に説明し、それだけじゃ物足りないらしく、ウロウロして他の人にも説明したくてたまらずに居たみたいです。ここに来た人全員にオレが説明する!・・と態度LLでそこにいました。・・・で、大家さんも最終的にはハタエに、「ここは水が出るけど元栓はしめてあるのですかね?」とか聞いて(爆)それにまたハタエも偉そうに「ああ、そこは直圧やけん関係ない」とか(号泣)話してたからね!水道屋さんから見れば、キミ誰やねん?って感じだね。その後また強い余震があり(震度4)、すごくビビッてたハタエ君でした。


[ブーツカット?]

Kazz 4月11日


以前から、すそに向かって幅が広くなってる「ブーツカット」なるジーパンに憧れを抱き、いつか買って履いてやろうと考えてた波多江氏は、とうとう購入する事になり、ジーパン屋で厳選し、吟味した後、気に入った1本を購入!さぞいい感じになるんやろうな・・・などと期待してたのもつかの間、ナント悲しい事に、彼の股下を「すそ合わせ」したら、いわゆる「ブーツカット」となる幅の広くなってる部分の「ほとんど」を削除することになり、出来上がりを見たら「ただのストレート」になってた!っていうか、どんなタイプ買っても同じやん!いやあ・・笑うに笑えません。


[恥ずかしい思い出]

Kazz 4月18日


あれは19くらいの時、当時楽器店に勤めてたのですが、ある日、とんでもない腹痛に襲われ、タクシーで近くの病院に駆け込みました。その日は何故か髪も服装もバッチリ決めて、カッコつけてたのですが、病院の診察の時に色々調べたあげく、極度の便秘という事が判明。しかも処置は「浣腸」!!!初めての体験で、しかも回りは結構可愛い看護婦が5〜6人。アーもスーもなくズボンを下ろされ、お尻丸出し!しかも瞬時に浣腸!「おおおおおおう・・・!」看護婦みんな注目よ!何でや?!・・で、即もよおしてトイレに直行!先生はギリギリまで我慢して・・と言ってたけど、できません・・。・・で、事が終わろうとしたその時、どうやって開けたか俺が閉め忘れたのかは分かりませんが、「どうですかぁ!」と看護婦がトイレのドアを開けて見るのよ!どうですかぁ・・って、見ての通りやん!「そりゃ無いぜ!」などと思いながらも、腹痛は無事治まり、大事には至らなかったのですが、今ではいい思い出です。でもあれはワザワザみんな集まって見ないでもねえ・・・。


[凄む!]

Kazz 4月25日


先日、運転中にふとルームミラーで後ろを見たら、やくざ映画に出てくるようなチンピラ風の兄ちゃんが、斜め45度に構えて運転し、しかもものすごく眉間にシワを寄せ、凄みながら運転されておりました。ずっと僕の後ろを走ってたのですが、その間ず〜〜〜っと凄みっぱなし!しばらく走ってたら、前方からちょっと騒がしいバイクがきました。これはあのお方は黙って見逃すワケない・・と思い、バイクが通り過ぎる瞬間またミラーで後ろを見たら、なにやらそのバイクに向かって「ボケ!」だの「コラ!」みたいな事をおっしゃっていました。自分の姿の事は完璧にお忘れになってるみたいです。さらにしばらく走ってたら、踏切に遭遇しました。多分確認も一時停止もせず、堂々と「どうだ!」みたいに凄みながらまた走るんだろな・・。と思ってたら、完璧に「超停止」して、さらに「右・左・右」と、凄みながら確認してんの・・(爆)。いったい何に対して凄んでるのか意味がわかりません。しばらく経って気付いたのですが、車のナンバーは「893」でした。(号泣)