MAIL FROM MO'BETTER


[謹賀新年]

Kazz 1月3日


新年明けましておめでとうございます。2005年ですよ!小学生の頃なんか、2000年・・って何かとっても未来的というか宇宙的というか、たぶん人も車も空を飛んでるイメージがあったんですけど、何とな〜く2005年になってしまい、気付けば俺も35(号泣)。しかも人も車も飛んでねえ!わけ分からないですが、新年はめでたいとです。うんうん・・。小さい頃、年賀状に「モチを食べ過ぎんなよ!」だとか書いてませんでしたか?余計なお世話ですよね!あと、「今年も4649!」なんて、・・あ、それ俺やん。それと、昔は自分で「凧」を作ってよく遊んでたなぁ。上げすぎて凧に引っ張られてたもん。周りのみんなは「ゲイラカイト」という三角形のヤツを上げてましたが、それより遥かに上がってた(はっはっは)!みなさんはいかがお過ごしですか?こたつでTV、みかん、おせちですか?うちらは事務所でコーヒー、うまかっちゃんです!(爆)さあ今年も毎週月曜更新のメールフロム、時には楽しく、時には涙、そして勉強になるネタを提供して行きますので、4649!・・・


[電子レンジ]

Kazz 1月10日


今でこそ一家に一台は必ずある電子レンジ。冷たいものが一瞬にして「熱い」状態になる夢のような電化製品ですが、発売されて間もない頃から彼は「電子レンジ」とは呼ばれず、もっぱら「チン!」と呼ばれ、名前すらまともに呼ばれない悲しい電化製品なのです。出来上がりを知らせる「チン!」って音が由来ですが、それなら電子レンジに限らずトースターやタイマー、あらゆるトコに「チン」は存在するのではないか?しかも最近のは「チン」じゃなく「ピー」や「ピッピッピ・・」などが主流だよ!なのに「ピーして!」でなく「チンして!」はおかしい。愛宕にある洗濯機は終わったら「♪ピロロロ」などと音楽が鳴るんだけど、「このTシャツ、ピロロロしてくんない?」なんて言わんとです。だから、正確には「このグラタン、レンジで温めてくんない?」というように使わないといけないのです。何が「チンして!」じゃ!・・・ってレンジが言ってますよ。その言葉だけ聞くと何か違う事するみたいやんかぁ!ところで、レンジの温まる原理を知ってますか?マイクロウェーブを物体に当てて、その物体の水分の分子を振動させ、摩擦熱によって温めてるんですね。だから水分の無い「器」や「ビン」は温める事が出来ません。皿が熱いのは温めた物体の熱が皿に伝わってるだけですよ!あと、丸い物は内側から、四角い物はカドから徐々に温まります。以上


[秘密の会話]

Kazz 1月17日


先日、レッスンで大分に行った時の事。まだ時間があったので、しばらく広場で待ってたら、今にも日本語ラップでも歌いそうな、帽子を横にかぶり、ダボダボの服を着た若い兄ちゃんが、こそこそ携帯で何やら話していました。別に聞こうなどと思ってなかったのですが、話し方がおかしいので、何気なく様子をみてたら、その兄ちゃんが「ダメだよ、今は・・・」と言うので、何がダメなんだろう?などと思ってたら、次に「周りにいっぱいいるからさ・・」と言いました。ん?さては電話の相手は彼女で、きっと「あたしの事好き?」とか聞かれてるんだろう・・と勝手に想像して聞いていました。すると次の言葉が、「俺も一緒だよ!」だって!絶対俺の推測は当たってたハズ!どう考えてもそうだ!しかし可笑しいね、会話の流れで何を話してるのか分かるんだから。それなら堂々と「好きだよ」って言ったほうがまだマシだよね。いつかは近くに居たメガネをかけた暗そうな男性が、時計を見て、5時ちょうどになったのを確認してすぐ携帯で電話をかけて・・と思いきや、最初の一言が「ねえ、大事な話って何?」・・・。こりゃ絶対別れを告げられる電話に違いない!しかも時間指定だぜ!おわぁ最悪。皆さん人前で話す時は気をつけましょうね。


[献血手帳]

Kazz 1月24日


その昔、「献血手帳を持ってたら、白バイやパトカーに止められても見逃してもらえる」と言う話がありました。やっぱり社会に貢献してる証拠だし、どうかすると人名救助みたいな事につながるからだろう・・と、勝手に思っていました。献血は何度か経験があって、もちろん献血手帳は持っていました。そして、そんな特権があるのならいつも免許証と一緒に携帯しておこう!と思い、いつも持っていました。そんなある日、とうとうスピード違反で白バイに止められ、道路わきに停車させられ、「免許証は?」と言われ、開くとすぐに免許証と献血手帳が目につくようにセッティングされたそれを、得意げに見せました。すると、白バイの隊員が「あら、あなた献血してるとね?」と言ったので、「ふふふ・・やはりウワサは本当だった」などと思ってたら、「AB型ね?AB型の血液は少ないから貴重だもんね・・・」・・と他人事みたいに言って、普通に違反キップ切られました(号泣)。そりゃそうだ、献血手帳で見逃してくれるなら誰もがみんな持ってるっちゅうねん。


[ブルーノート]

Kazz 1月31日


一流と呼ばれるミュージシャン達が、毎晩耳の肥えた客達をうなづかせる場所。そんなブルーノートに色んなアーティストを観に幾度となく足を運びました。中でも、あのマイルス・デイビスに見出されたギタリスト、「マイク・スターン」。彼のプレイは凄まじく、常に鳥肌モンでした。ステージが終わり、トイレに行こうと思い、そのドアを開けた瞬間!!目の前に、マ・マ・マイク・スターンがぁ!!!あまりに突然の出来事に、何か言わねば・・・と、握手を求めながら発した言葉が、「Good play!」!うわぁ、言っちまった。「Great!」とでも言った方がまだマシだった。「ぐっど・ぷれい」・・たぶんマイクには「まあまあ上手いな!」みたいに聞こえたに違いない!しかし彼は「Thank you!」と笑顔で返してくれました。そう言えば、昔TAKE6が福岡に来た時、公演後のサイン会みたいなトコで、彼らの前で、「O come all ye faithful」って歌を、彼らのヴァージョンで歌った事あるからね。あと、波多江君は、オペレート室に入って彼らのリハーサルを目の当たりにし、しかもメンバーであるデビットがコンビニの袋を片手に、オペレート室にハシゴを使って登ってきたサマをも目撃し、さらには近寄って来て、「Your name?」と聞かれ、「Hideki!」なんて会話した経験を持ってるからね。しかも世界一ともあろうグループのリハ・・らしからぬ場面も多々あったみたいで、楽しい話も聞かされました。う〜ん、一流でもやはり人の子、同じ人間ですなあ。